「わいわいくじら なつやすみ号」発行!50団体133のイベント情報を掲載しています。

Pocket

こどもたちが地域で楽しんだり、夢を持ったたくましいこどもを育てていきたいとの思い
と、子育てやこどもに関わる活動を展開しているNPOなどを結ぶ橋渡しをしたいとの思い
から、県内の様々な催しを集めた情報紙『わいわいくじら』を、賛同企業のご協力を得て、
NPO高知市民会議が自主事業として発行しています。
なつやすみ号は、NPO高知市民会議発行分17,500部(高知市内の小学校などに配布)と
高知市以外の小学校、幼稚園、保育所配布分16,000部の増刷を高知県地域福祉部少子対策課
より受託し、合計33,500部発行しました。
わいわいくじら 2016なつやすみ号(約10MB)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「発行資金のための募金箱へのご協力のお願い」
 廃刊についての❝読者アンケート❞に、『いろいろな所に募金箱を置かせてもらっては?
私も協力します!』というあたたかい応援のメッセージをいただきました。
その方々の声を参考に、高知県の間伐材で募金箱をつくりました。
「わいわいくじら」の表紙を印刷しています。
募金合計金額¥257,547(2015年6月~2016年5月末)
ご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。
賛同企業の店舗(サービスカウンターなど)を中心に置いていただいています。
<設置場所>
☆イタリア料理ラ・ヴィータ        わいわいくじら募金箱
☆内田文昌堂
☆コマドリ卸団地店
☆サニーマート17店舗
☆サンプラザ14店舗
☆TSUTAYA(㈱ウイル)7店舗
☆ひろめ市場
☆高知県立甫喜ヶ峰森林公園
☆高知市立龍馬の生まれたまち記念館
☆こうち男女共同参画センター「ソーレ」
☆高知市市民活動サポートセンター

これからも継続して発行できるよう、ご協力よろしくお願いいたします。