出会いの場 トークCafé

Pocket

常に市民活動のコーディネーター役として、情報提供や方向性を市民に示す役割を果たしてきているNPO高知市民会議。活動の中でも、市民活動に興味を抱く方々が参加しやすい事業の一つに『トークCafé』がある。
毎月一回、理事紹介のゲスト講師を囲み、ゲスト講師の話題提供をネタに、カフェ形式での簡単なワークショップ。今では時々使われる手法ではあるが、参加費無料のトークCaféは、お茶を飲みながら、ラフな雰囲気の中で、参加者がお互いの活動を紹介し合いつつ、ゲスト講師の活動を深めていく。ゲスト講師は、学生・編集者・地域おこし協力隊・企業人など、内容は市民の活動から企業の社会貢献活動まで、テーマは、移住、子どもへの虐待、貧困、美味しい野菜、色、入浴剤など様々で、ときには試飲試食や手づくり体験もある。
参加者は自分の活動のヒントを得たり、互いの活動の共通点を見つけ、名刺交換し、次の活動につなげるネットワークづくりをしたりするなど、トークCaféは、共感を広げ、絆を繋げていく市民活動の最初の一歩、出会いの場となっている。
一方、私自身は、女性も男性もない市井の一市民として、自分らしく、いきいきと、共感を広げ、絆を繋げていく役割を模索していきたいと思っている。
皆さん、まずはトークCaféへのご参加、よろしくお願いします。