大規模災害時における基本協定って知っていますか?

Pocket

今年度より理事を務めさせていただきます、市川真千です。

災害支援活動を行っている関係もあり、NPO高知市民会議ではこれまで、災害に関する研修等に携わる機会が多くありました。それに加えて、今年度からは多機能型保育支援事業やファンドレイジングにも携わっていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、話は変わりまして、皆さんは、NPO高知市民会議が大規模災害時の協定を結んでいることを知っていますか?

NPO高知市民会議は、平成21年に公益社団法人高知青年会議所と社会福祉法人高知市社会福祉協議会の3者で『大規模災害時における高知市災害ボランティアセンターの設置・運営に関する基本協定』(以下、基本協定)を結んでいます。ちなみに、社会福祉法人高知市社会福祉協議会が私の本職になります!

この基本協定は大規模災害からの復旧・復興に向けて、NPOや関係機関等との連携により「災害ボランティアセンター」を設置・運営することを目的としています。近年、全国各地で大地震や水害が相次いで発生しており、そのような大規模災害がいつ高知で起こるかわかりません。大規模災害に備えて、平時からできることは何か改めて考えていきたいですね。

理事  市川 真千