むずかしく考えすぎやろか?

Pocket

地域と雇用のために…を目標にグランディールを創業してから今年の5月で7年目になりました。

人間でいえば7歳。小学生になりたての未成年で立派な社会人とは言えない歳。一方でそろそろ自我にも目覚め、7歳なりに周りへの配慮が芽生え、他人に喜んでもらえることがしたいと考え始める頃です。

これまでお客様、従業員、取引先はもちろん地域の方々に支えられてきました。
株式会社グランディールが事業である飲食業を通して何か地域の方々に役に立つことないだろうか?と考えていた矢先に「食べもって 飲みもって 寄付ぎふと」に出会いました。
紹介いただいたのは現理事長の東森さん。労働組合の委員長時代に出会い…しばらく後に学生支援のNPO活動の場で再会。数奇なご縁を感じ寄付事業に参加。

昨年から理事をさせていただいて早くも1年が経とうとしています。これまでの活動の中で経営感覚や市民感覚を切り口にNPO高知市民会議やNPOを理解しようと奮闘中ですが、まだまだ不明な事だらけです。

~企業とNPOの違い?

~NPOは報酬なし?営利なし?

~企業は報酬ないとダメ?営利ないとダメ?

~労働の目的が違う?営利の目的が違う?

~資本と経営の関係と会員と理事との関係の違い?

~そもそも違いは必要なのか?

~いやいや、まずは身近な人が今日笑顔になれる活動ができたらえいがやない!?

今度の活動の中で勉強して地域の皆さんに少しでも還元できればと思います。
会員の皆さんのご協力で総会も無事終了しました。今年度もよろしくお願いします!

理事  和食 一範